忍者ブログ

情報交差点

ダイエット習慣

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ダイエット習慣

あなたがもし運動したくない人だったとしたら、これは朗報かもしれません。 三ヶ月で92kgから72kgになった私ですが、 実は本格的な減量と重なる時期に、 ほぼ寝たきり状態だったんです。 自転車で転倒しヒザを何かにブツけた瞬間は、「あっズレた!?」と思ったのが印象的です。 そしてそのあとに襲ってきた激痛。 そこからは約3ヶ月間でした。 まともに座ることすらできず、まさに寝たまま仕事をしていましたね。 具体的には、掛け布団の上にローテーブルを置いて、その上にパソコンです。 一日最低でも21時間くらいは布団の中だったと記憶しています。 そう、二日に15分の運動とは、まさに言葉通りの状態だったんです。 そして、その期間中においても私の脂肪は減り続け、筋肉量が減る事はありませんでした。 その間、特別な装置を使っているわけでも、時間を要しているわけでもありません。 つまりこの方法とは、とことんまで時間と運動量を制限した状態でも、肥満を改善できるという意味なんですね。 そして現在も私は、最低限の努力で完全に体型を管理しています。 いかがでしょうか、 この方法は、あなたのお役には立ちませんか? そんな私もかつては体重92kg、BMI数値29.5まで達した、 典型的肥満体型でした。 効率を求めて本を読むこと100冊超。 そこで見えてきたもの。 体重が92kgあったその当時、ラーメンとアイスと読書をこよなく愛し、服を試着することを憎んですらいた私は、運動も大の苦手でした。 ちなみにミスタードーナッツのドーナッツ全品100円セールは、間違いなく私に対するテロ行為だと思っています。 そんな中、毎年手を変え品を変え新登場するダイエット器具や、健康食品などを試していったのですが… あとはあなたの思うとおりです。 当時の私の行ったダイエットは、どうやってもあまり長続きしませんでした。 やはり人間は、簡単に生き方を変えられない生き物です。 一番の原因は、いきなり早朝ランニングをして腰を痛めてしまった事です。 当たり前ですね、運動なんて今までろくにしてこなかったんですから。 自分の腰にシップを当てながら、 「やっぱ人間、向き不向きがあるんかなぁ…。」 と、ため息したものです。 しかしそこで諦めきれない私は、動けないならせめて知識を得ようと片っ端からダイエットに関する資料を読み漁り、数々のリバウンドの声や、ダイエット失敗の要素を地道に検証していきました。 食事の観点からは糖質ダイエットを筆頭として、分子栄養学、人類の成り立ち、ベジタリアン食、MEC食、アーユルヴェーダ。 各種トレーニング法だと有酸素トレーニング、スロートレーニング、アイソメトリック、加圧トレーニング。 そして過食の引き金となるであろうストレスや心習慣に関する事で、コミュニケーション学、心理学、宗教、哲学など、100冊以上の書籍をチェックし、人間が肥る原因を一つ一つ潰していったのです。 するとこの頃からです。 私の体型が急激に変わりだしたのは…、 想像してみてください。 ある一定の段階を超えてから、自分の体重がサクサク落ちていくのです。 私の周囲の人間から見ても、私は異常に映った事でしょう。 飲みに誘ったら必ず来る男が、飲み会で顔を合わせる度に痩せているのですから。 ちょうど同じ時期に私は自転車事故をしたところだったので、急激に痩せてきた私を見て、周りからは変な病気を疑われてしまったりもしました(汗)。 また私は、痩せ過ぎて見た目が変になってしまった事もあり、逆にあえて不摂生な生活に戻してリバウンドしてみたりと、試行錯誤もしたりしました。 その変化は、周りからすれば不気味この上なかったでしょうね(苦笑) そして様々な検証と試行錯誤の上、なるべくエビデンス(研究成果)のあるものや共通点の多いものをとチョイスしていった結果、 私の参考書籍は91冊まで絞られ、人にアドバイスできるだけの物が固まってきた頃には7年が経過していましたが… 私はその7年の過程の中で、人間がリバウンドする仕組みが見えてきたのです。 このたった一つの仕組みさえ理解できれば、あなたは二度と 毎年出てくるダイエットブームに踊らされることも無く、 リバウンドを経験することもなくなるでしょう。 このページを読んでいただいているあなたは、それを何だと予想しますか? それは言ってみたら、ごく当たり前のことです。 そして私は、このページへ来てくれたあなたには、せっかくなので何かしら受け取っていってほしいと思っています。 ですので、この商材の肝となる、あなたが末永くリバウンドしないためのただ一つのカラクリをお教えいたします。 それは、 人間はダイエットでは痩せないということです。 「んっ!?」と思いました? 「これ何の商材だっけ?」と。 でも、本当にこれだけです。 しかしこれでピンときたら、あなたはそれだけで末永くリバウンドしない生活を送ることができます。 そして、ダイエット業界の(都合の)良いお客さんにならずに済むようになります。 さて、それはどういうことなのか、 これだけでは説明としてあまりに乱暴なので、巷で話題のダイエット法を2つ例にしてご説明していきましょう。 某個別指導型ダイエットプログラムの場合。 最近多くの広告を出されている、三ヶ月で数十万円もする某ダイエットプログラムでは、週一のトレーナーとの面接が行われる際、ルールを守れなかった者には大の大人が泣く程の厳しい詰問が行われるそうです。 そのプログラムで、もしクライアントが痩せなかったら全額返金をしなければならないので、トレーナー側も必死です。 ただ、仮にそのような試練を乗りえて三ヶ月後、あなたは求める身体を手に入れることができたとしましょう。 そのプログラム満了後、あなたはその苦痛を伴うダイエット法を、誰の監視も受けることなく続けることができるでしょうか? ここで一つ、重要なことを申し上げます。 それができたら、そもそもあなたは太っていません。 たとえその瞬間に目標体重を達成できたとしても、その数年後にあなたの体型がダイエット前に戻っていたとしたら… それはあなたが数ヶ月に渡って味わった数々の苦痛が、全て無意味だったことを意味するのです。 健康補助食品(サプリメント)によるダイエットの場合 「これを毎日一本飲むだけで脂肪の吸収を抑える」 もはやこれはダイエットサプリの定番の売り文句になりましたね。 サプリ業界自体は1920年代あたりからアメリカで起こっていますが、日本でサプリメント業界が認知されだしたのは1990年代中ごろに入ってからで、まだ若い産業になります。 私個人としては、「身体は口にしているものでできている」とする東洋医学や分子栄養学の観点からも、サプリメントの意義は高いと思うのですが… しかしながら、まだ日本にとってのサプリメント業界は若い産業であるがために、長期の使用における身体各所への影響というデータが不十分です。 そして企業によっては、効能がイメージ先行で宣伝され実際の効果に疑問がある場合もあり、度々行政から注意を受けている会社もあります. 以上の点から、サプリメント選びにはかなり慎重になる必要があります。 そして何より、もし奇跡的にあなたに合うサプリメントに出会えたとしても、その特殊なサプリメントがあなたに一生提供し続けられる保証というものがありません 結局あなたの人生に一番深く関係するのは、あくまであなた自身なのです。 だからこそあなたの健康状態は あなたが管理できるものでなくてはなりません。 もうお分かりかもしれませんね。 私が『ダイエットでは痩せない』と言った意味が、 世間での『ダイエット』という言葉は、多くの方々にとって期間限定で行う減量という意味で認知されています。 「夏の薄着に備えて、そろそろダイエットしよう…」 もしくは彼女に振られたから、おもいっきりオシャレがしたいから、社内で弄られるから、医者に止められたから… しかし、ダイエットの本来の意味は、こうではありません。 本来の意味でダイエットとは、『生活習慣』のことを指す言葉です。 人間は一時しのぎの減量で痩せるわけではありません。 あなたがこれから取り組むダイエットとは、 一生やり続けるものでなくてはならないんです。 ここまでで、あなたは大いに気づきを得られた事と思います。 これでダイエット製品からおさらばできる。 やったー、 と。 でもね、 これだけで、事がスムーズに運ぶと思いますか? きっかけはリバウンドから復帰している最中の、ふとした違和感からでした。 そして、それにアッと気づいたとき、私は鳥肌が走りました…。 あなたはこれから新しい習慣を作っていくにあたって、より気をつけなければならない事があります。 毎年いろんな商品を手に取るであろう私たちユーザー側が、必ず弁えなければならない点です。 実を言うとこれは、ダイエット業界など比較にならないほどの巨大な存在です。 これは、これまで幾重にも執拗にあなたのダイエットを妨害してきた、元凶と言ってもよい存在です。 私はこれに気づけたので、痩せるのが楽になりました。 あなたに肥満でいてほしいと願っている存在とは…? お話しましょう。 あなたがこれから特に気をつけなくてはならない存在。 それは、市場です。 いわば、あなたの家を一歩出たら、そこに待っている環境全てですね。 まず会社経営として現在の多くの企業は、お客様が第一ではなく、 会社の存続と繁栄を第一においています。 それは言い換えれば、会社繁栄への第一がお客様という視点です。 冷静になればごく当たり前の話なのですが、企業も人員を雇って給料を払っている以上、必ず利益を出さなくてはなりません。 また、一発屋で終わるわけにもいきませんよね? その観点で言えば、先のダイエット企業を例に挙げれば、 売り上げ(肥満の人)には絶対減って欲しくないということになります。 テレビの情報番組で節電方法を扱う場合、一番の節電方法であるテレビを消すことは絶対に教えませんし、番組スポンサーの不利になることも報道しません。 そして、市販される化粧品の原価率は一割にも満たず、大半を広告費(出演する旬の女優さんへのキャスティング代など)に注ぎ込むのは、お客様に商品を安く提供するためではなく、ブランドイメージと売り上げを上げるためです。 つまり、経済原理の都合上、市場はあなたの不満を解消させる最善の方法よりも、永続的、爆発的に集金できる二番手、三番手の方法を取る可能性が高いのです。 なぜ部外者の私が業界に関してそこまでのことを言えるのか? それは、私が調べる限りにおいて、 人が肥る要因は1900年代初頭にはドイツで発見されていること. そして、様々な生活習慣病や三大疾病に罹る要因も すでに1970年代には各国で報告されているにも関わらず、 メディアには情報が一切載ってこないからです。 理由は簡単、その情報は市場にとって不利益だからですね。 ここで申し上げておきましょう。 あなたが今肥っているのは、あなたに堪え性が無いからとか、運動ができないからとか、   そういった理由ではありません。 あなたは気になりませんか? この広い生態系のなかで、 なぜ人間や、人間に飼われている動物だけが約28%という高確率で肥満になるのかを。 これは「肥った動物は他の動物に狩られる可能性が増えるから」などという話ではありません。 その答えとは、 「多くの人に肥満になる環境に居てもらった方が、 経済が潤うから」   です。 肥満に関わる病気で国が支払う医療費は、実に年間3兆円を超えます。 これに加え、私がお奨めしない食べ物を扱う生産業、輸入業などの流通、サービス業。 そしてダイエット業界やサプリメント業界なども含めれば、そこから受ける経済効果の規模は、日本だけで見ても軽く数兆円は下らないのです。 わかりますか?この意味が。 もしあなたやご親戚がこの業界の関係者だったとしたら…? この情報が明るみになることであなた方は仕事を失うかもしれないのです。 仮にあなたが肥満解消の術を知っていたとしても、 言えるわけがないですよね? あえて事例は控えさせていただきますが、これまでも人類の役に立つのにもかかわらず、既得権益を守るために握り潰されてきた情報や技術というのはたくさんあります。 そして、この商材に含まれる情報も、同じように現在でも異端とされ、正しい情報は広がらないようにされています。 そしてその結果、今まであなたは様々なダイエット法に挑戦し、その度にリバウンドを繰り返してきました。 そしてその度にあなたは、すごく悔しい思いをしてきたはずです。 「こんなにがんばってもがんばっても痩せないのは、やっぱり私が悪いの!?」と…。 そんなわけ無いじゃないですか。 そうなるように市場ができているからです。 私もダイエットにはさんざん苦労させられた経験がありますので、あなたのお気持ちがすごくよく解ります。 それもこれも、各食品業界や流通業界、果ては医療業界に到るまでが、半世紀以上の時間をかけてあなたが太る環境を作り上げてきた結果なのです。 こういった市場の包囲網を突破し、一生健康的でダイエットの必要が無い日々を送るためにも、あなたも新しい習慣と知識を手に入れましょう。 それが持ててから私は、ダイエットする日々が格段に楽になりました。 一生リバウンドしたくなければ、目先のダイエットに捕らわれるのではなく、 あなたに合わせた、あなたの習慣が必要なんです。 そのために私は、あなたが新しい習慣を作るための3つの条件をお話したいと思います。 あなたの習慣を変える3つの条件とは? 生活習慣とは、日ごろあなたが口にしているもの、運動量、心理状態を左右する心のクセや人付き合い、会社付き合いなど、言わばあなたの生き方といっても過言ではありません。 あなたもお解かりの通り、それは生半可な事で変えられるものではありません。 人間には恒常性(ホメオスタシス)が働きますので、心の動きにしろ、体型にしろ、これまでの流れを維持しようとし続けます。 そして市場経済も、この流れを後押しするようにできています。 これらの強い束縛を断ち切るためには、新しい習慣は可能な限りあなたの精神、肉体、時間、そして金銭的苦痛にならないことが大前提です。 そういう意味でのつらいトレーニングや食生活では、絶対に長続きしないですから。 これらを踏まえて私は、痩せ習慣を作る為の3つの条件をこの商材につめこみました。 1.健康的に痩せるための、いつでも口にできる食材 当然ですが、この食事は量を制限するものではありません。 ですのであなたは空腹の苦しみに耐える必要もありません。 飲み会にもあなたが気の済む限りどんどん参加してください。 ダイエット生活にあなたが苦しみを覚えていては、それを長く続けることは困難ですから。 また、肥らない食生活を手に入れても、それが原因で身体に不調や病気をもたらしてしまっては意味がありませんよね? そしてダイエットに効果的だとしても、それが高級食材ならば習慣的に口にすることは困難でしょう。 ですので、身体にもダイエットにも良い身近な食材を、日常的に口にすることを前提にご紹介します。 2.器具なし二日で15分、慣れたら三日で15分、 いつでもどこでもできる運動 そこまでトレーニングに熱をあげる必要はありません。 ダイエットにおいて運動が占める割合は1割といったところです。 だって、自然界の動物は食べ過ぎたからといってランニングをしたり、筋トレをするわけではありませんから。 ただ、基礎代謝を上げれば痩せるスピードが上がるのは事実です。 とはいっても無駄にきつい思いや、めんどくさい思いはしたくない! そうですよね? 私も同感です。 よってこの商材では、特別な器具を使わず、あなたの余計な負担にならない運動習慣を身に付ける手助けをさせてもらいます。 (おまけとして、商材内に小売価格で購入すると100万円は下らない筋力トレーニングキットを約一万円で簡単に自作したコラムをお付けします。もしあなたにご興味があれば試してみてください。) 3.ストレス発散法やストレスとの付き合い方 暴食のトリガーを引かせない心習慣 リバウンドの原因は、心労やちょっとしたストレスが引き金となることが多いものです。 そして残念ながらそれは特に女性に対して顕著に現れます。 さらに言えば、この心習慣こそがリバウンドの要因のおよそ4割を占めています。 そこで、男女の考え方の違いや経済的な面、仕事上でのコミュニケーションなど、あなたを取り巻く環境からストレスの原因となるものを緩和する方法をお教えします。 また、ダイエットにありがちな高すぎる目標設定や、周りに流された目標を設定してしまい、あなたが後で苦しまないよう、引き寄せの法則にも言及しながら、地に足を付けたあなたの目標の設定方法もお教えいたします。 こうやってあなたを取り巻く環境が、肥満になりようのない思考と環境に変われば、あなたが肥る要素はなくなっていきますよね。 そのために、参考書籍91冊を始めとして世界の研究論文なども参考に、あなたの役に立つメソッドをふんだんに取り入れさせていただきました。 とは言っても、やはり内容は誰でも気になるものでしょう。 ですので、少しだけ商材内容をお話いたします。 それは例えば… 人の進化の過程から見る。人間は肉食か、草食か? WHOや世界の研究機関が警鐘を鳴らし、その後すぐに取り下げた、本当は避けるべき食材。 バランスの良い食事を続けたら肥満人口が2倍以上になった!?その実験結果とは? メディアが植え付けてきた、間違った食の常識。 次々と買い物かごへ食品を放り込む癖をその場で止める!そのシンプルな方法。 わがままな人ほど健康的に痩せやすい!その理由とは? 多くの人が太るのは心の弱さが原因ではない!?人が太る本当の原因とは? 性ホルモンを壊し、あなたの魅力を減退させる!?やってはいけない運動とは? 筋肉を増やしたかったら運動するな!?その秘密とは? わざわざ器具を買う必要はない。自重を極める方法。 ビギナーからエキスパートまで、ステップアップ式15分筋トレ法。 一回の重みを最大限に、短時間で『効く』筋トレ方法。 もうサプリメントには頼らない!ヘルシーで栄養満点な、おすすめ8つの食材! 有酸素トレーニングと無酸素トレーニングの効率良い時間帯とは? 寝たきりだろうが布団の中でトレーニングできる手段とは? さらに短時間!低負荷!低酸素トレーニングキット作成コラム! 脳をフル活用し、コントロールする。その身体の動きとは? 人間が狂ったように肥満に走る!そのメカニズムとは? もう我慢しなくていい!苦手な人に対処する、簡単ツール。 肥る人のストレス発散と、スリムな人のストレス発散の違いとは。 高すぎる目標はかえってマイナス!あなたにぴったり合わせる目標設定ツール。 なぜあなたの願いと目標は叶わないのか?その理由と改善方法。 あなたが痩せるために、まず部屋から排除するものとは? 肥満なのに栄養失調!?その原因とは? 25人に一人の悪魔から身を守る!問題解決の3段階。 サブリミナル効果を逆手に取って食い気を下げる!その手段とは? 鍛える場所は3箇所で充分。それはどこ? 老後に待つ恐ろしい現実を3秒で体験し、あなたを本気にさせる方法! 女性はだいたいやっている!あなたが安心して仕事に向かうために、まずやらなくてはならない事とは? 多くの人が引き寄せられない法則を、引き寄せに変えるための必勝ツール! 一生徳川家康になれない人に贈る!着実に目標達成へ導く手段! 有酸素運動にかかる時間を0分にする!その簡単テクニック。 人間はサルから進化したのはウソ!?遺伝子の曖昧さを斬る! 投資家も実践している!コミュニケーションの最後の切り札! 人間の理性を奪い、肥満にさせるドラッグとは? 家畜が嫌う作物も食べるように仕向ける魔の調味料とは? 親兄弟や親友、そして赤の他人。これらに共通する大事な部分とは? 餓死しながらも肥満だったあるラットの一生。 これであなたも安心!あなたの部屋に置くべき2つの痩せアイテム! 数々の心理テクニックを物ともしない!敵を作らないシンプルな方法! あなたの捨てられない物はインターネットにしまっちゃおうね!整理整頓のすごい味方とは? モデルのポスターを貼るよりももっと効果的!あなたのテンションマックスをずっと維持する方法。 痩せ空間を作る7:5:1のルールとは? 油断したらしょうゆでも太ってしまう!?その原因とは? 栄養とスリムを両方手に入れる!片手間かんたん痩せレシピ! 味方を量産し、派閥を作ってあなたを守る!そのためにあなたがまずやらなければならないこと。 脳内麻薬でストレス発散!興奮の効果と安心の効果とは? あなたの本当の欲求を丸裸にし、コミュニケーションの幅も広げる3つの必勝ツール。 こういったことなどです。 スリムな生活習慣はカロリーといった単純なものでは計れません。 また、安いテクニック論に終始するようなことはしたくなかったので、その原理を解くために多くの時間と資料を必要としました。 その結果、内容も多方面に渡り、PDFファイルで356ページにも達する大容量になってしまいました。 自分で言うのもなんですが、この商材一つで食事、運動、メンタル、環境と、ここまで広範囲に突っ込んだダイエット商材は他には無いんじゃないかなと思います。 肥満を撲滅するための最善の方法としてまとめた商材なので、当然と言えば当然なのですが。 (その結果、私は一発屋になるわけですね。) ただし、どんな商材でもやはり、「これが私に合うの?」という不安をお持ちの方はいらっしゃるかと思います。 そこで私は、あなたが安心してこのダイエットに取り組めるよう、一つの保証をお付けしたいと思います。 1年間のご返金保証!! もう少し後でお話しますが、この価格帯の商品に長期の保証が付くのは珍しいことかもしれません。 それぐらいこの商材を作りこんだ自信があるんですけども。 ですが、もし万が一の話、 せっかくあなたがこの商材を購入したにもかかわらず、こちらの商材があなたのお役に立たないとなれば、それは私が仕事をしていないという事になります。 私はただお金が欲しいのではなく、真っ当な仕事としてあなたのお役に立ちたいのです。 これは本当に大事なことです。だって前者は詐欺師ってことになりますから。 それだけは我慢できないので、そこで私はあなたに安心してじっくりダイエットに取り組んでいただくために、この商材に保証をつけることにいたしました。 それがこの1年間のご返金保証の理由です。 人の習慣を題材とするものに、保証がたったの1年と言うのはまことに心苦しい限りですが、こちらのデータ管理の都合上、ご容赦ください。 あなたがこの商材をご購入後1年の間に、もしこの商材の内容を実践しても痩せなかった、もしくはリバウンドしてしまったという場合は商材内の私へメールでご連絡ください。 ご連絡の確認後、7日以内にご返金の手続きを取らせていただきます。 そして当然ではありますが、あなたのお手間を取らせてしまったお詫びとして、 この商材はご返品していただかなくても構いません。 たとえ今はあなたのお役に立たなかったとしても、あなたのお手元に残していただいて、もし後々にでもご活用いただけれることがあれば、私としてもうれしい限りです。 >>>ダイエット習慣
PR

コメント

リンク

リンク